R.I.S.Eスカパー観戦&K-1開幕戦・王者VS暴君
昨日はスカパーでR.I.S.Eを見ました。

メインは60~70キロ階級。
すなわち、MAXを見据えた階級の選手たちが揃うということで、じっくり観戦です。

メインイベントの日菜太(ひなた)VS龍二戦は激闘でした。
R.I.S.E70キロ級の初代王者決定戦です。

龍二は今年のMAX日本代表決定TでHAYATOに敗れたものの、最後まで前進するファイトスタイルでファンの心を掴みました。実際、途中のダウンさえなければあわやという試合だったと思います。

対する日菜太は、これまたMAX出場経験のある実力者白洲に勝利しており、私は始めて試合を見る選手でした。

日菜太の持ち味は左のミドルキック
ブアカーオが武田幸三戦で、強烈な左のミドルを蹴って、右腕を痛めつけた試合を思い出しましたね。1Rから龍二の右腕が赤くはれ上がっておりました。
とにかく、距離をとって左ミドル左ミドル左ミドル。たまにテンカオ。もうここまで徹底するかというくらい左でした。
3Rになって、龍二が息を吹き返し得意のプレッシャーからコーナーにつめてラッシュにいき、逆転を狙うも、攻めきれずにタイムアップ。判定で日菜太が勝ちました。

3Rが終わって、龍二の左腕は真っ赤なミミズ腫れが……。

高速の左ミドル。強いなぁ。
白洲、龍二を倒したとなると、次は「ミスターR.I.S.E(?)」HAYATOか?
日菜太は来年のMAX日本代表決定T内定じゃないですかね

60キロの王者決定戦は、裕樹VS“狂拳”竹内 裕二。
延長までもつれて、裕樹が勝ちましたが、K-1ライト級を狙うんだろうか?

そのほかでは、日本代表決定T以来の試合となるHAYATOが「元NOVA講師」ヤン・カシューバを危なげなくKOで沈めました。
また、ヘビー級のファビアーノが、マグナム酒井をKO。ファビアーノがヘビー級の初代王者になりました。

技術は荒削りながら、試合自体はアグレッシブで面白いですね。R.I.S.Eは。
個人的には、日菜太と龍二が印象に残りましたね。


それと、K-1WGP開幕戦
やはりきましたね。シュルトVSアーツ
スリータイムス王者同士が、一つの椅子をめぐって戦争です。

直訴したアーツは当然男の中の男だと思いますが、受けたシュルトも男ですね。
シュルトの絶対的な自信を感じます。

その開幕戦で復帰が噂されるホンマン。
こちらは手術の回復具合次第でしょう。
母国での開幕戦開催はなんとしても現地法人「FEG KOREA」としては成功させたいでしょうから、福岡での武蔵のような強行出場になるかも知れません。

ただ、兵役は最初から免除が決まっていたようですね。韓国メディアも、兵役についての突っ込みはほとんどなかったようですし。。。。

「兵役行け」とか騒いでいたのは、ハングルが読めないアンチホンマンの日本人だけという馬鹿げた状況だったんですね。まったく、かつてのこのブログのコメント欄に「ホンマンは兵役をマットウすべき」と書いていた御仁たちは、何を思うんでしょうか(笑)。わはは。私も随分と攻撃されたものですが、その議論自体に何の意味もなかったのですね
いやぁ、無駄な時間を過ごしたね。

無知とは怖ろしいもので。。。。。


にほんブログ村 格闘技ブログへ

出て来い、ポスト魔裟斗!?→人気ブログランキングで、1票
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2008-07-05 12:13 | 立ち技全般

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧