ジェロム・レ・バンナインタビュー「俺も賢くなったもんだぜ!」
あーやっと共産党オリンピックおわった。
開催国のエゴだけが見えた。実に空虚なイベントでしたな。
もし東京で開催することになるなら、アレよりははるかにマシなものを作るでしょう。ま、東京に限ったことじゃないですけどね。アレよりひどいものを見せられることはないでしょう。
選手のみなさんはお疲れ様でした。
マスコミのみなさんは中国様に尻尾を振りすぎてクタクタなことでしょう。
チベットのチの字もいわねぇし。

ジェロム・レ・バンナのインタビューが入ってきましたので、シリーズは一回お休みです。
アメリカのMMAサイト「パンチドランクゲーマーズ」より。

******************

―7月のシュルト戦以来、どうしていたんだい?
バンナ:バケーション! 来年二つの映画に出る交渉をしていたんだ。だけど、今日はフランスの山をマウンテンバイクで走るつもりさ。こいつは楽しみだぜ。

―最近のトレーニングスケジュールは?
バンナ:一1日2回にわけてトレーニングしている。持久やウェイトは朝。スパーやキックは夕方。

―ソウルでの開幕戦は誰と戦うことになるんだい?
バンナ:まだ決まってねえな。決まったら教えるよ。ま、誰だろうと、ぜんぜん問題ねえけどな。

―ミルコ・クロコップが最近、きみがDREAMで自分と戦うことを選ばなかったと表明しているけど、この対戦の可能性はあるのかい?
バンナ:そいつぁ違うぜ! 俺はな、この試合に合意したんだ。だがミルコが怪我をしたことを理由にして、止めになったんだぜ。その後、DREAMはマーク・ハントに対戦相手を変えてきたが、俺のマネージャーたちはこれに合意しなかったんだ。3週間の間に2試合と2回の時差ボケとで試合をするのはクレージーだと忠告するんだよ。だから、今回だけは、俺はマネージャーたちの意見を聞くことにした。少し怪我もしていたから、100%で戦えなかっただろうしな。
俺も、賢くなったもんだよ!

―きみの見解では、誰が世界中でベストなファイターだと思う?
バンナ:自分にランキングはつけたくねえから、俺を除いてってことでな。K-1ヘビー級なら、シュルト、アーツ、ボンヤスキー、バダ・ハリ……五人目が思いつかねえぜ。MMAなら、ヒョードル、アンダーソン・シルバ、GSP、BJペン、そしてクートゥアだ。

―K-1を離れて、他の興行で戦うとしたら?
バンナ:UFCのオクタゴンで一度戦ってみてえな。ありえねえけどよ。あいつらは、俺に一度興味を持ったが、1試合契約のシングルファイトでなければダメだというんだぜ。それなのにK-1から離れて独占契約を結ばなくてはならないというんだよ……

―過去、あなたとティム・シルビアは言葉を交わしていましたね。最近の対ヒョードル戦をどう見ましたか?
バンナ:ヒョードルは、彼がナンバーワンと呼ばれる理由を見せてくれた。彼のスキルと実力のすばらしいデモンストレーションだった。俺はヒョードルとレッドデビルのメンバーとトレーニングをしたこともある。信じられないほど強く、爆発力がある。
今俺はシルビアとコンタクトをとっていないが、彼のことはリスペクトしているし、挑戦の名のもとに行われた試合だった! 彼とアフリクションで戦ってみたいし、その可能性はあるね! トム、この試合を作ってくれよ。すげえ乱打戦になるぜ。

―きみはこれまで、K-1やMMAでもビッグネームと何度も戦ってきました。ハント、シュルト、ホースト、アーツ……もっともタフだった相手は、そしてもっとも楽しかった戦いを挙げてもらえるかい? 
バンナ:そうだな。その4人はおそらく俺に大きなチャンスを与えてくれた! 俺にとって最もタフな相手だったのは、アーツとホーストだ。ハントとの4試合もグレートだった。シュルトはとんでもなくでかく、カンペキに自分の大きさの使い方を知っている。ヤツはタフな相手というより、難しい相手だ。本当に楽しめたのは、ハントと最後に戦って勝った試合かな。

―練習や試合をしていないとき、何をして楽しんでいるんだい?
バンナ:家族や友人と過ごしたり、自転車に乗ったり、映画の俳優の仕事もあるし、それから犬の世話もな。

―今日はありがとう。なにか、最後に付け加えたいことがありますか?
バンナ:俺のファンと、その継続的なサポートに感謝している。特に、どんなときも応援してくれる日本のファン! 多くのファイターは、ファンなくしてスポーツが成り立たないことに気が付かないんだ。
アメリカのファンへ。俺は来年2、3回アメリカに行くことになるだろう。カリフォルニア、フロリダ、他にもいくつかの州でセミナーを開く予定がある。ジムの関係者は、俺が主宰するセミナーに興味があるなら、エージェントに連絡をくれ。それから、俺のスポンサー、バッドボーイ、フェアテックス、アフリクション、そしてブルロットにも礼を言いたい。みんな、俺の公式HPにも来てくれよ。

http://www.punchdrunkgamer.com/index.php?view=article&catid=30%3Ainterviews&id=251%3Ajlb-aug08&option=com_content&Itemid=72

******************

相変わらずのジェロム節
日本のファンへの感謝は、アメリカ人記者のインタビューでも欠かさないのは、我々日本としては嬉しいかぎり。
なんとしても、開幕戦を突破してもらい、日本への切符を掴んでもらいたいものですね。

ところで、関係ないですが、土曜日のJリーグ。
ついに我らがグランパスが鹿島アントラーズのホームで勝ちました。
Jリーグの歴史のなかで、初のことだって。
何連敗してんねん!
現在2位。狙えるかもしれない!

にほんブログ村 格闘技ブログへ

賢くなったバンナをもう一度日本で見たい→人気ブログランキング
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2008-08-25 15:53 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧