欧州キック界は70キロ(MAX)クラスが主役
しょぉもない試合してすいませんでした。

とは、K-1甲子園のスーパーファイトでドローに終わった才賀キザエモンくんのブログによるコメント。

K-1ライト級のチャンピオンになりたいと言っていることから、
おそらくはFEGやTBSに「今後のライト級の中心選手となってほしい」とでも言われているのでしょうね。

まだ十台の若手ですので、
試合数をこなしてほしいけど、アンディ・サワーは19歳でS-CUP優勝してるし、そうも言ってられないのかな?
どっちかいうと、才賀くんは王者というよりも須藤元気を継ぐような独特のキャラでいて欲しいな~。

さて、それはともかく、
遅めの海外情報なんですが、
まあコメント欄でも情報をくださる方の通りで、
10月MAXのアンダーカードでブアカーオvsブラックマンバが決まったとか。
60キロでは日本人対決があるとか。
上松VS大月? という噂アリ。

11月にはオランダで「It's Shoetime」の興行があり、
目玉はクラウスvsブアカーオ

そのほかに

サメドフvsタイロン・スポーン
パッチポーンvsシャバリ。
イムロ・メインvsヤクート。
エル・ハジvsドラゴ
ウォーレン・スティーブルマンズvsペトロシャン
などなど。まだ全カード揃ってるわけではないですが。楽しみな興行です。
欧州最大のイベントである「It's Showtime」は、ココ最近メインカードとして70キロ級をもってくる傾向にあり、オランダの関心がWGPからMAXに飛び火していることが伺えます。

それから、
9月12日にK-1ファイティングネットワークの大会があります。スロバキアK-1欧州GPの予選となるトーナメントが開催されるのです。

トーナメントは
フレディ・ケマイヨ vs P・ボンドラチェック
ゼバッド・ポチュラック vs ラウル・カティナス
ポーラ・マタエレ vs アティラ・カラチ
エルハン・デニス vs ダグ・ヴィニー

というK-1ベスト32には入れそうな中堅メンバーが勢ぞろい。
優勝候補はケマイヨかカラチかな?
穴はポチュラック。

スーパーファイトでは
ザビット・サメドフ vs ルーボス・スーダ
マイケル・マクドナルド vs ロマン・クレイブル

これに出るなら、サメドフはソウル開幕戦なし・・・か?

欧州戦線で生き残りをかけた試合が多数組まれる2008年後半です。

にほんブログ村 格闘技ブログへ

サメドフ開幕戦落選か?→人気ブログランキング
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2008-09-03 13:45 | 立ち技全般

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧