バダ・ハリ、チェ・ホンマン戦を「簡単な仕事」
今日からボチボチ復帰しまっせ。

軽く最新バダ・ハリのインタビューです。
韓国語のサイトから翻訳しております。
韓国人のインタビュアーかどうかは確認しておりません。
ソウルでは、兵役を免除になったホンマンの対戦相手として、バダ・ハリに世間の注目が集まっているということもあり、このような記事が載ることになったのでしょう。バダ・ハリは、明らかに去年のホンマンの相手であるマイティ・モーよりは強い選手なので、韓国人も興味があるようですね。

http://kr.news.yahoo.com/service/news/shellview.htm?linkid=17&articleid=20080911135857527j8&newssetid=84

****************

- ハワイ大会では危ない状況だったが, その試合に対して?
▲ たまに顔にパンチが入って来て均衡を忘れてしまったことだけだ. KOに値するパンチではなかった. どんなことが起るかは分からないが. 「事実」俺が相手を倒した。 相手のパンチが危ないことはなかった

- 宣言したとおり 1ラウンドKOをおさめたが?
▲ KOさせると絶対的に確信していた. 最初 5秒に決着が着くとは思わなかったが, 時間の問題だったんだ. オスタジックと俺では格が違う. 結果的に 5秒に終わったことだけだ. 俺が言ったその通りさ
有言実行. ハードなトレーニングをこなしたし、試合が始まれば集中できる. KOには一発の機会で十分さ.
一発当てれば終わる。そう俺は言えるんだ。

- 自分が 1ラウンドで KOさせることができると宣言したことに対して圧迫感はなかったのか?
▲ 他の選手ならそうだったのか分からないが俺にはその自信があるから. 自分自身が 1ラウンドに KOさせることができると言ったらそれを行うのが俺の目標だ. 1ラウンドに KOさせることができると集中して何回も自分自身に重ねて言う. こんな感じに、「あいつを KOさせることができる! あいつを KOさせることができる」と何回も自分に重ねて言って、実際に KOさせてしまう. だから自分に対する圧迫感はない. 自分自身の集中のための方法とでもしようか?

- K-1の新世代エースとして対立する今回のグランプリ大会でバダ・ハリ選手に多くの視線が集中されている。バダ・ハリ選手には今度グランプリ大会はどんな意味があるのか?
▲ ただ勝ちたいだけだ. 現時点において俺の経歴に不足なものがある. 俺には王冠とベルトが必要だ. グランプリはすごく重要なんだ. 今年のグランプリでは必ずチャンピオンになりたい.

- 相手に決まった, シュルト選手よりももっと大きいホンマン選手に対してはどう思うのか?
▲ ホンマンはシュルトほど強いファイターではない. 確かにシュルトより背は高いが. シュルトはずっと隙がないファイターだ。 シュルトのファイトスタイルはホンマンよりはずっと優れている. ホンマンはテクニックがある選手ではないんだ。彼は大きくて重いだけだ. ホンマンは俺のようなファイターとは対戦したことがないから, 試合に魂(ソウル?)が出ることだろう. 大会が終わってからは二度と争う事はなくなるだろうな.

- そのようにまで大きい人と今まで今まで試合をした事はあるのか? リング中で戦う時、身丈が大きいからパンチが顔に触れないこともあるのでは….
▲ そうだな... ホンマンより大きい選手とはストリートで一度対決して倒した事はある(笑). しかしリングの上ではまだない. 大きいと言っても、ホンマンが 4メートルもあるわけじゃないだろ. シュルトは 211cm程度. それは俺よりも 10センチ大きい位だ. それなら簡単なターゲットだ. マイティ・モーがホンマンを KO させることができたんだから, 俺にとってはもっと簡単な仕事になるだろうな. ホンマンに勝つことは難しい事ではないね.

- 出場する選手たちを見れば, 世代交代が大会の主題に挙論されるようだ. その中で新世代選手への期待も高くなっているということを感じることができる?
▲ 確かに俺は K-1で, まだ新鮮な存在だ. 俺はファンが見たことがないものを見せてやりたい. 凄い試合, 爆発的な試合だ. 新しい選手が登場しているが結局には最後まで残ることはできない. ベテラン選手たちの壁を越すことができなかったからだ. しかしもう時代は新人選手がベテラン選手に勝つ方向に流れている. K-1で新しい時代が誕生する時と信じている. だからその期待に応じる試合をして, ファンが望んでいる流れに変えていきたい. 今から数年内にすべてのものを変化させることができるという希望を、ファンに抱かせたい.

- 今度グランプリ大会で必ず倒さなければならない選手はだれか?
すべての選手を勝たなければならない. 二度勝ってもグランプリでは優勝することができない. チャンピオンになるためにはすべての選手を勝たなければならない. 9月の大会で勝利して最後の 8人が誰になるはずか, 対陣がどうなるか見守りたい.

- 優勝するのに邪魔になる存在はだれか?
▲ それはよく分からない. まだ開幕戦 16強が終わらなければ。 終わってから分かると思う. ピーター・アーツとシュルト, その二人の選手が一番脅迫的な相手と言える. だから二人の試合がどうなるか。 8強に入った選手の対戦組み合わせがどうなるかが重要だ. 開幕戦が終わってから、もっとそのことについて話すことができるようになるだろう.

- シュルト, アーツの結果に興味があるのか?
▲ すべての試合に興味を持っている. しかしその二人は注目したい. ピーターがシュルトを選択したが、これにより16強の勝利者一人だけがトーナメントに上って来るようになるはずで、これは勇気ある選択だった. どっちが勝って上って来るかは重要だ. しかし、トーナメントはどんなことが起こるか本当に分からないから.

- 最後に今年 GP大会にむけて

▲ とにかく期待している. 開幕戦に向けてつらいトレーニングをしているし. 決勝に出るためには開幕戦で勝利をおさめなければならない. 今年は優勝の可能性があると思う. 自分の強さを実感しているし, 集中している. グランプリを圧するためには 4人に勝たなければならない. ワクワクしながら待っている. グランプリ制覇の気持ちを話すためにはまだ早い気がするけどね. 開幕戦が近付けば準備ができているだろうな. 優勝する準備をしているんだから。

****************


バダ・ハリのK-1WGP制圧に賭ける想いがよくわかります。
そして、K-1WGPそのものを重要と思っている点、ファンを大事にする姿勢、優勝への手ごたえです。しかし、バダ・ハリはグランプリはおろか、地区予選トーナメントすら優勝したことがないのも事実です。
ワンマッチでは最強と言われたバンナのように悲劇の王になるのか、それともホースト、アーツのようなグランプリも勝てる王になるのか。
事実上K-1の一等星であるバダ・ハリの、KOに対する姿勢は素晴らしいのですが、あえてグランプリでは勝利に重点を置いてみるのも手ではないかと思います。。。。。


にほんブログ村 格闘技ブログへ

大晦日でもメインイベンターになれるか?→人気ブログランキング
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2008-09-12 17:56 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧