ほとんど優勝に等しかったキシェンコ&佐藤の成長にも敬服
たくさんのコメントをいただいており、なかなか考えさせられる文章がたくさんあります。
今回は珍しく他のブロガーさんたちの反応を気にして、いろいろ読んでみました。
魔裟斗に関する記述が多いですね。

「魔裟斗に感動した」・・・8割
「判定に不満」・・・2割


そんな感じですかね。

で、コメント欄には判定に関する不満が多いですね。
私はね、準決勝で佐藤が3Rで勝ってたと思いますよ。
だけどね、確かに佐藤は3Rの最後、スタミナが切れたか、もしくは相手の気迫に押されたかして、押し込まれてしまい手数が極端に減ったことは事実。ドローとされても、決しておかしな判定ではないと思いますし、手が止まっては、「無限スナイパー」の名折れだと言われても、そうかもしれない。

判定次第では、試合には勝ってたかもしれないけど、勝負師としての面ではまだまだ魔裟斗が上だったんだと思いますよ。だから、納得しているんです。

あとね、魔裟斗に感動したって人多いけど。。。。。
実は、あの負けてがっくり膝をついて泣いてばかりの佐藤があれほど強くなったことに感動しました。それも、魔裟斗というK-1での目標があったからこそなんでしょうか?
点じゃなくて、線でK-1を見てきた自分は、そう思ったんですけど。

あと、キシェンコ。
HAYATOに延長で負けていた19歳の頃に比べて、全く別人。気合、威力、顔つきがなにもかも違う。
まさか、こんなに凄い男に急成長するとは思いませんでした。
これも、かなり感動したんですよね。男になったなぁ、みたいな。
彼は、アンディ・サワーという強敵を迎えて、これでもかと練習をしたのでしょう。
ボコボコに穴の開いた貧しい家で母と弟を食わせていかなくてはならないと語っていた、あの政情不安の国からやってきた、ひょろりとした若者が……強くなったものです。

決勝に進出した4人に関して言えば、もっとも新しいキシェンコですらK-1デビューから3年目。ちゃんと撒いてきた種が成長して、こうして芽吹いていることを少なくともK-1ファンは喜ぶべきなのかな。

さらに誤解を恐れず言えば、判定のさじ加減次第では魔裟斗に勝っていたわけですよね? 実力差はほとんどないし、あっても薄皮一枚。
魔裟斗はサワー、ブアカーオ、クラウスの歴代王者には、今年一度も当たっていないけど、佐藤はブアカーオを、キシェンコはあのサワーを下しているのですよ!
佐藤もキシェンコも、優勝に値する活躍だったんですよ。

K-1創世期はアンディだけでなく、ホーストもベルナルドもアーツもバンナもみんな愛されてたと思うんですよね。魔裟斗一人に立脚する今のMAX人気では長続きしない。
スターがもっと出てこないといかんですね。だから、キシェンコ、サワー、佐藤にはこれから益々期待したいと思ってます。

ただ、試合前の亀田的&プロレス的な口喧嘩ですか?
あれ、確かにニヤっとするんですけど、本心ではあまりそう思っていないはずなので、無理に演じる必要があるのかな?
面白いんですけど、今回は芝居がかりすぎていたような気がしますね。
初期バダ・ハリのように、リアル悪童ならともかく、佐藤や魔裟斗のようなタイプには向いていないんじゃないかなと感じます。もういい年齢なんだし(笑)。

継続は力なり。みんなも一つのことを続けていれば、結果はどうあれ充実する

と、いうようなことをマイクで言っていましたよね。優勝の後に魔裟斗が。
あれが、実は本来の魔裟斗像に近いんじゃないのかなと思います。

優勝後のマイクでのコメントなんて、ほとんどアドリブじゃないですか。つまり、事前に考えないと思うんですよ。喋る文章なんて。だから、とても本人の素に近いものが出てきますよね。


だから。。。。

「次はぶっ殺します!」とか「今日は俺の日でした!」

って言う人もいますが、あれが彼の素に近いものなんでしょうね(苦笑)。
昨日は大の字になって寝てしまいましたが。














それがオチかい。



にほんブログ村 格闘技ブログへ

人気ブログランキング
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2008-10-02 16:43 | K-1

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧