復帰戦を勝利したイグナショフの次戦はアジス・ヤヤ?
ノーベル賞と獲った方々はみなさん大変年齢が高い。まあ、30年前とかそういうレベルでの功績なので、当たり前ですが。
科学の価値って、明日あさってに結果が出るものではなく、特に理論物理なんて、実験や観測の結果が出るまで、技術の進歩を長く待たなくてはならない。
何十年前の研究がようやく確かだったと言われるわけですから、「価値」というのは本当に時代によって目まぐるしく変化していくのだなと思いました。

思ったのは、みなさん受賞については基本的に「ふうん、そう」って感じなんですよね。これが欧米人なら、感激のスピーチをいかにも感動的に述べるものですが。
特に化学賞のおじいちゃん(失礼)は、賞を取った研究は別の研究の副産物だったらしく「あまり関心がない」ということ。
物理学賞で面白いトークを連発している博士は、自分の受賞よりも、先輩の南部先生が受賞したことのほうを、本気で嬉しがっている様子。

高齢な科学者を前にして、かつての日本人の姿というのが、なんとも見えてきた印象ですよね。
なによりも、私利私欲がなく、家庭よりも仕事。勤勉で一心不乱。自己顕示欲がない。
これが本来の日本人の姿だったのかも知れません。カッコいいですなぁ。昔の日本が海外から尊敬されるわけだ。。。。

ま、長い前置きでしたが、本編はこちら。

2009年1月24日。

ビーストオブザイーストというオランダの格闘興行において、
K-1ルールの試合があるのでお伝えします。

8人制トーナメントでは、
ホルツケン、ウィリアム・ディンダー、アルビアール・リマらが出撃。
おそらく70か73キロ契約かと。
こういうトーナメントに、HAYATOやTATSUJIのような選手を送り込んでみてはどうすかね。

スーパーファイトでは、MAXの8人に残って急に各イベントに姿を現すようになったウォーレン・スティーブルマンズがクラウスに挑戦します。

それから、K-1参戦を熱望されるタイロン・スポーンが、かつてK-1で期待されたサミール・ベナゾーズ(ナオフォールの兄)と試合をします。

それからなんといっても、ブレギーを倒しなんとか復活へのきっかけをつかんだイグナショフ
彼が戦う相手は新鋭のアジス・ヤヤ。ハワイでポール・スロウィンスキーと火花の出るような乱打戦を展開したあの熱い若手が立ち向かいます。
消極的なブレギー相手よりも、こういうアグレッシブなタイプとの試合が見たかったので、
これはいいんじゃないかと思います。

かかとおとしの大先輩にあたるK-1心中様が言われるところの「ダッチムエタイ」的なマッチマイクが多かった「ビーストオブザイースト」ですが、ちょっとそこから脱皮しかけているんじゃないかと思わせるカード。(言いすぎか?)

しかし、「イッツショータイム」といい、「ビーストオブザイースト」といい、
K-1で活躍した選手をメインに据えるやり方が主流ですよね。

オランダにおけるK-1の影響力を示すと同時に、
これから力関係がどう変っていくのかにも注目しなくてはなりません。

谷川EPが「欧州でMAXを」というのは、実は面白いんじゃないかと思っています。
MAX階級が最も盛んなのはやはりオランダです。しかも、ブアカーオ、サワーなどK-1でトップを取っている選手がメイン級の扱いを受けています。ここに、魔裟斗、佐藤を放り込めば、さらにヒートアップすることは間違えなし。

敵地でブーイングを受けながら戦う魔裟斗の姿も、是非見たい!

そして、オランダ人を感動させて、尊敬される日本人になってほしい!

なんて、思ったり思わなかったり。


8-man tournament

Nieky Holzken
Tarik El Idrissi
William Diender
Dave v/d Ploeg
Khalid Bourdif
Alviar Lima.
...
...

Superfights

Albert Kraus vs Warren Stevelmans
Faldir Chahbari vs Silva
Alexey Ignashov vs Aziz Jahjah
Tyrone Spong vs Samir Bennazouz
Soumia vs Linda Ooms

MMA

Staring vs Robert Jocz
Dalgliesh vs Zewada
Tredowski vs Vincent Latoel
Hans Stringer vs TBA


にほんブログ村 格闘技ブログへ

イグ、復活へもう一段階!→人気ブログランキング
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2008-10-09 11:26 | 立ち技全般

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧