カテゴリ:格闘技以外( 297 )
いつもやりすぎるフジテレビ。
K-POPの楽曲権利を買い取って、自前のテレビコンテンツで朝から晩まで流しまくっているフジテレビ。誰も知らなかった「K-POP」を「ブームだブームだ」と捏造し、そしてそれを本物のブームにしつつあるのだから民放ナンバーワンの力は伊達ではないですね。

ここに来てネット上だけでなく、芸能人から批判されはじめているわけですが、
さすがにやり過ぎが目立って反感を買っているわけです。

これはゼロ年代初頭にボブ・サップが現れ、「サップ的なもの」を全面に出し続けた結果として反感を今FEG,K-1が受けているのと同様です。

なにかフジテレビというのは一度加速がつくと止まらない一面があって、
「これを盛りあげるぞ!」となると捏造だろうが虚像だろうが構わず話を500%盛りこんで放送する傾向がありますが、それは完全に諸刃の剣です。

広告収入が減ったことは企業としては大問題で、
減収を取り返すべくコンテンツの権利を買い取り、
「それを売るために番組を作る」ということをやり始めました。

もちろん、KーPOPを熱心に聴いてる人の実際数はそれほどいないだろうけど、フジテレビの情報番組を見ているとまるで日本中がKARAなどに熱狂しているような印象を受けます。

こうした印象操作は当然法律上何ら問題はないわけで、
実際にブームになっているかどうかなんて線引きすることは誰にも不可能ですからね。
「今◯◯が流行っています!」って嘘をついても、誰も確かめられないでしょ。

でも、さすがに今のK-POP押し・韓流押しは現実として関心を持っている人なんてテレビを良く見て、それを信じちゃう一部の人達だけに限られている(?)わけで・・・実態との差が顕著過ぎたため反感を買ってしまったわけですね。

サップを画面に出し続けた一時期のK-1中継と、今のK-POP押しまくりのテレビプログラムは時代も内容も違いますが「あーフジテレビだな」と思ってしまいます。
ま、いずれ物笑いの種になるでしょう。

http://twitter.com/Ebi_Knight←ツイッター

人気ブログランキングに1票

K-1歴代大会のDVDを購入する

【音声ブログ】かかとおとしポッドキャスト公開中

にほんブログ村 格闘技ブログへ
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2011-08-01 13:37 | 格闘技以外
本田が足りない
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110609-00000001-sanspo-socc

日本代表で現在ロシアリーグの本田圭佑に、イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティが1500万ユーロのオファーを出したそうです。

上記の記事によれば、
2500万円のスーパーカーで登場し、シルバーのスーツに金色のサングラスで成田空港を出国したとか。

三浦カズ、中田英寿に続くスターサッカー選手として本田圭佑の存在感は増すばかりですが、
このように自らをスターとして振る舞える選手には共通して子供たちへの影響を考えるという気質があります。

子供たちが自分たちへの憧れを持ってくれるには、実質的な財力が伴っていることをアピールし、
この道の先には栄光と名誉とあふれんばかりのお金が待っていることを教えることが一番なのでしょう。
プレイのみならず光り輝く存在があるからこそ、日本のサッカーが成長してきたと言えます。

翻って格闘技、立ち技の世界では、今子供たちが目指すべき指標がありません。
K-1甲子園等であふれんばかりの若い才能が開花しましたが、彼らは魔裟斗やアンディ・フグ、ピーター・アーツらのスター性とK-1の壮大なスケール感に惹かれて強くなってきました。

いまその成果が開花しているのに、肝心の興行自体が開けないので非常に勿体無い。
今度は彼らが若い世代の目標にならなくてはいけないのに……。

30人の中堅選手ではなく、独りのスター選手がいればよいのです。
そこからすべては始まるはずなんですが……。

http://twitter.com/Ebi_Knight←ツイッター

人気ブログランキングに1票

K-1歴代大会のDVDを購入する

【音声ブログ】かかとおとしポッドキャスト公開中

にほんブログ村 格闘技ブログへ
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2011-06-09 10:13 | 格闘技以外
帰省終了
帰省中、ずっとネットに繋ぐ時間が取れずご心配をおかけいたしました。
今日からは平常営業で再開いたしますので、何卒お見捨てなきようお願い申し上げます。

http://twitter.com/Ebi_Knight←ツイッター

人気ブログランキングに1票

K-1歴代大会のDVDを購入する

【音声ブログ】かかとおとしポッドキャスト公開中

にほんブログ村 格闘技ブログへ
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2011-05-09 11:19 | 格闘技以外
「厄介ごとは先送りシンドローム」
今日はなんとなく自分の思ったことを書くことにしよう。

私は「先送り」というのが怖いなと、この東日本大震災で痛感してます。

原発のことを独自でいろいろ調べていると、
案外重要なことが国民に浸透していなかったりするんですよね。
高速増殖炉「もんじゅ」で重大な事故がおこっていたことを知っている人ってそれほどいなかった。かくいう自分もなんか起こったというのは知ってましたが、
解決不能の問題で「もんじゅ」自体が半永久的に使用できなくなったことまで知らなかったのです。

原発には推進派、反対派、現状維持派など様々な立場の人がいます。
自分の考えを簡単にまとめると、以下のような感じです。

■メリット■(推進派が進めたい理由)

・火力の燃料(石油・石炭)の将来的安定供給に対する不安の解消
・単純に発電コストが低い(異論はあるらしい)
・国策として進めていければ、税金を使った利権……原子力利権が生まれる
・技術力をアピールできる

■デメリット■

放射性物質が生成される
・解体コストが非常に高い
・軍事転用できちゃう

デメリットの中で今問題となっている放射性物質について調べたところちょっと慄然としてしまったのです。
今の技術で発生した放射性物質はどうなやって処理してるのか?
という自分の中の疑問への答えが恐ろしかったから。

ぶっちゃけ結論言うと3パターンあって

 ・再利用できるものは再利用
 ・薄めて大気や海に放出
 ・使い道もなく、放射線量もヤバく、放射線量が減るまで何万年〜何億年のヤツは「決まってない」

一つ目はともかくとして、
2つ目と3つ目は知らなかった……。

薄めて大気や海に放出してるものは、生物濃縮の可能性を指摘する学者もいるようなのですが、
まぁ影響が出るとしても何先年後だろうということなのでしょう。

「決まってない」のは極めつけのヤバい放射性物質でこれらを処理する方法は開発されておらず、
「技術革新が起こっていつか無力化できるんじゃね?」ということのようです。
それまでは「埋めてしまえ」ということで地下深くに埋めてしまう施設をつくらなくてはならないとのこと。しかし日本では原発が運用されて40年以上経つというのにその埋めてしまえ施設がどこに立つのかも「決まっていない」。ということなんですね。

もし埋めてしまった後、
人類が死滅して何千万年も立ったら地殻の変動でそれらの放射性廃棄物がひょっこり地上に顔を出して、その時暮らしている生物にむちゃくちゃ迷惑をかけるんじゃないでしょうか。

「そんな時には俺ら生きてないからいいよ」

ってみんな思うんですけど、
これが怖いんです。

もっと身近な話をすると国の財政なんかわかりやすいですよね。
あれは1年計画だから、国の隅々まで行き渡った利権まで全部守ってはい、●●兆円の赤字ね。

と。

「国民の財産の合計は何千兆円あるんだから、国の借金が何百兆あっても大丈夫」

っていう亀井静香みたいなのがいるわけですけど、
このままの国債剃り続けたら何十年か後には「必ず」国民の財産の合計すら突破しちゃうわけですよね。赤字が。

そうなると、(おそらくはそうなる前に)円は信用をなくし、ハイパーインフレーションが起こり、財産も債権も紙くずになる。

必ずそういう時が来るんですけど、今選挙に行ってる主力の世代は50代以上。人口も多いのです。
彼らにとっては●十年後の確実に来る崩壊よりも、今年の自分のもらえる分のほうが遥かに大事。つまり「死んだ後のことなんて」どうでもいいわけです。

原発も、借金も、「死んだ後なんてどうでもいいや」というのが根源にある。

例えば小泉純一郎元首相が「財政再建」を目指して、あらゆる高コスト構造を低コスト化しようとした。それを「官から民へ」とも表現したわけですよね。(問題を簡略化して表現していますので細かい部分の反論はあるかもしれませんが、些末なことです)

高コスト構造にメスをいれるということは、必ずコストをカットされる人たちが出てくる。
その人たち……まさに「死んだ後のことなどどーでもいい」人たちにとってはまさに「小泉改革は悪魔」ということになります。

怖い怖い。

死んだ後のことはどうでもいい。
先送りしちゃえ。
後の人まかせた! アディオス!

というのが、現在の日本の行政の根本的な精神なんですよね。

で、同時に単年度決算型の社会はこれを乗り越えることがおそらく出来ない。

1年とか1月とかそういうスパンで仕事を評価されてしまうのだから、
先を考えた思考なんてできないに決まっています。
この短いサイクルで評価していく生活・社会が続く限り、
「厄介ごとは先送りシンドローム」はなくならないでしょう。

http://twitter.com/Ebi_Knight←ツイッター

人気ブログランキングに1票

K-1歴代大会のDVDを購入する

【音声ブログ】かかとおとしポッドキャスト公開中

にほんブログ村 格闘技ブログへ
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2011-04-18 11:35 | 格闘技以外
ヴィクトワールピサ優勝!!


ホクトベガの無念から14年、ヴィクトワールピサとミルコ・デムーロ、市川オーナー、角井調教師がやってくれました!!
ドバイワールドカップ制覇!!
しかも2位も日本のトランセンドですからまさにジャパンデーでしたね。

http://twitter.com/Ebi_Knight←ツイッター

人気ブログランキングに1票

K-1歴代大会のDVDを購入する

【音声ブログ】かかとおとしポッドキャスト公開中

にほんブログ村 格闘技ブログへ
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2011-03-27 09:06 | 格闘技以外
頑張れ日本。
ご存知のとおりこの1週間、日本の危機対応能力は世界中の目に触れて試されております。
実際、「ヤシマ作戦」が功を奏してか電力不足は当初それほどでもないと考えられておりましたが、
3日坊主になってきたのかいよいよグループごとの全面停電も視野に入ってきています。
今日などは大規模停電のため大幅に列車の運転本数を減らすようです。

今後の話ですが、
福島原発の供給が「永久に」絶たれたことは確定ですので、
今後新しい原発を作るまでおそらくこの計画停電は続くものと予想されます。

特に夏になったときに東京の人々はクーラーをガンガンかけないと生きていけないようなので、
代替の電力を用意できなければこの停電はさらに大規模なものになるでしょう。
経済的な損失も大きく、ただでさえ傷つき果てた日本経済はより深刻な状況に向かっていくと想像できます。

私の地区ではすでにガソリンの値段が150円を超えました。円高の状態でもこれですから、円が安くなったときには200円超もあるかもしれません。こうなると物流業者が悲鳴をあげることになりますから、ますます経済は沈滞します。

また、原発周囲20キロの地域については、仮に燃料棒が最後まできちんと冷やされたとしてもどれだけの人が戻ってくるかわかりません。また福島産のフルーツや米には風評被害もつきまとうでしょう(私はできるだけ福島のものを食べたいと思います)。たかだか数マイクロシーベルトの放射能でも、ある種の無知な人たちは異常に警戒するのです。

また、暴動はないかもしれませんが、
被災地での窃盗は多くあるようです。
さらには東電社員を装って民家に侵入し、詐欺や窃盗を働く連中も大勢いるとの話もありました。

東電も基本的には自民党時代に完成された強固な天下り組織ですから、
事故や事象を過小に報告するという体質は基本的には変わっていません。
(日本人だろうが何人だろうが救いがたい犯罪者、犯罪体質、自己中心的な迷惑屋が多く存在するのです。「わりと他の国よりマシ」程度の認識にしておかないと、過度に民族性を信頼しすぎてしまい気づいたら手遅れになってしまいます)

関連して、放射能濃度は人体に直ちに影響があるレベルではないと枝野氏が何度も言ってるのに、
福島浜通りへの物資輸送を拒否する業者が出てきているそうです。
東京の電気はいままで福島の人々のリスクの上に成り立っていたんじゃないのか。てめえらの血は何色だと、問いたいです。

↓いわきの高校生の日記
http://ameblo.jp/capsulekaaa/entry-10832686750.html

最大の国難ですので、
何かできることをしたいと思いますが北海道地区からは募金くらいしか協力できなさそうです。
非常にもどかしい。

今はみんな助けあっているように思えますが、
一段落したときにどうなるのか不安です。
経済が縮小しているので、雇用情勢はさらに悪化するでしょう。
おそらく今年4月からの新社会人が土壇場で内定を取り消される可能性もあると思います。
小さなパイをみんなで奪い合う状況になる可能性が高いでしょう。

オランダのように不景気のときはみんなで仕事を少なくしてシェアし、雇用を守るという文化が日本にはないからです。給料が払えなくなれば、高給取りの賃金には1円も手をいれず若い人から余剰人員として放出する企業がほとんどでしょう。ますます弱肉強食は激しくなると思われます。
「買い占め」が横行するのはいかにも日本らしいなと私は思います。既得権を持っている人たちは財産や地位、仕事などを「抱え込む」のが日本の悪い習性です。貯金好きで「蓄える」ことが大好きなのです。

このような国難の時代こそ、この日本人の最も悪い部分に斬り込むことができなければ本当に荒んだ社会になってしまうのではないかと危惧しています。

今は被災地へ救援に全力を挙げていただきたいのは当然です。
しかし、本当に試されるのは騒動がひと通り過ぎた後なんだと思います。

http://twitter.com/Ebi_Knight←ツイッター

人気ブログランキングに1票

K-1歴代大会のDVDを購入する

【音声ブログ】かかとおとしポッドキャスト公開中

にほんブログ村 格闘技ブログへ
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2011-03-17 17:26 | 格闘技以外
ご無事でしょうか?
みなさんお疲れ様です。
みなさん、それからみなさんのご家族はご無事でしたでしょうか。

まだ自分の祖母と連絡が取れていません。88歳の一人暮らしですので、携帯も持っておりません。
福島です。とはいえ、津波のくる地域ではないので停電などの影響で電話が使えないだけなのかもしれません。いずれにしても不安です。

そして、ただただ被災地の惨状に絶句するのみです。

私は先々週仙台に行ったばかりで、まさに松島の観光をしておりました。
c0093563_9244132.jpg

この写真は2月20日の宮城県。松島です。
ここがどうなってしまったのか、この遊覧船はどうなってしまったのか。。。。

谷川さんがツイッターでどうこうとか、フジテレビの暴言とかいろいろありますが、
ここでの揚げ足取りをやめておきます。

なお、佐藤vsペトロシアン(弟)が組まれたイタリアの興業についての報告等はまた後ほどとさせてください。
失礼します。

http://twitter.com/Ebi_Knight←ツイッター

人気ブログランキングに1票

にほんブログ村 格闘技ブログへ
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2011-03-13 09:26 | 格闘技以外
仙台へ行きます
火曜日まで仙台に行くことになりました。
ブログは更新できないかと思います。
次回は水曜日にお会いしましょう。

http://twitter.com/Ebi_Knight←ツイッター

人気ブログランキングに1票

K-1歴代大会のDVDを購入する

【音声ブログ】かかとおとしポッドキャスト公開中

にほんブログ村 格闘技ブログへ
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2011-02-20 08:13 | 格闘技以外
靴屋さんとホーストさん


「アーネスト・ホーストが戻ってきたぜ!」

いやぁ、これちょっとどうなの〜(笑


http://twitter.com/Ebi_Knight←ツイッター

人気ブログランキングに1票

K-1歴代大会のDVDを購入する

【音声ブログ】かかとおとしポッドキャスト公開中

にほんブログ村 格闘技ブログへ
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2011-02-09 17:32 | 格闘技以外
日々是格闘技。
長友佑都がイタリアの超一流クラブインテルに移籍したことで、
そういえばペトロシアンがイタリア人だったのを思い出しました。

サッカーでイタリアといえば伝統的に守備を重視しているといわれています。
今でも「カテナチオ」なんて言われますしね(今は使わていないわけですが)。

ペトロシアンが守備を重視するのも、
イタリアの気質が受け継がれているからなのかもしれないなと思ったわけです。

単に守備が上手いというだけなら観戦に行く理由もテレビで観る理由もないのですが、
ペトロシアンほど完成された芸術品であれば守備すらも見せ物(言葉は悪いが)になるんですよね。

なんでも究めれば芸になる。力になる。と。

基本的なことだなぁ。

と、思った今日この頃。

はい。ゆるい文ですんません。

http://twitter.com/Ebi_Knight←ツイッター

人気ブログランキングに1票

K-1歴代大会のDVDを購入する

【音声ブログ】かかとおとしポッドキャスト公開中

にほんブログ村 格闘技ブログへ
[PR]
by the_kakato_otoshi | 2011-02-02 20:29 | 格闘技以外
  

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧