人気ブログランキング |
2007年 05月 10日 ( 2 )
キョウエイマーチが逝ってしまったか……
キョウエイマーチ死亡のニュースが入ってきました。
大変残念な出来事です。
鮮烈な印象として残っているのが、3歳時のマイルチャンピオンシップ。
かなりの好メンバーが揃っていたにも関わらず、自慢の快速で逃げての2着。
桜花賞馬はその後活躍しないため、この善戦には驚かされました。
他にもダートのフェブラリーSで4着に粘ってことも、記憶しています。乗り方さえまともなら、勝ってたんじゃないかと思わせられました。
古馬牡馬相手には全く戦えなかった同期のオークス馬・メジロドーベルとは対照的に、歴戦の男馬を相手にしても存分に力を発揮したキョウエイマーチは、近年最強牝馬の1頭であると思います。繁殖としての結果はまだ出ていませんが、父がダンシングブレーヴであることもあり、残された子供たちに期待したいです。

9日午後9時、北海道安平町のノーザンファームで繋養されていた97年桜花賞馬キョウエイマーチ(牝13)が、出産時における大腸変位のため死亡したことがわかった。

 キョウエイマーチは父ダンシングブレーヴ、母インターシャルマン(その父ブレイヴェストローマン)という血統。96年11月にデビューし、97年4歳牝馬特別・西(GII)で重賞初制覇を果たすと、続く桜花賞(GI)もメジロドーベルに4馬身差をつけ圧勝。その後も97年ローズS(GII)、99年阪急杯(GIII)、00年京都金杯(GIII)を制し、97年秋華賞(GI)2着、97年マイルCS(GI)2着、99年南部杯(交流GI)2着などGI戦線でも活躍。00年マイラーズC(GII)6着を最後に引退した。通算成績28戦8勝(うち地方2戦0勝、重賞5勝)。

 01年に繁殖入り。初仔のヴィートマルシェ(牝5、美浦・小島太厩舎、フレンチデピュティ)が1勝を挙げており、2番仔ヴィートヴァンクル(牡4、父ブライアンズタイム)は現在、大井・赤間清松厩舎に所属し未勝利。1歳にスペシャルウィーク産駒の牡馬、8日に生まれた当歳にネオユニヴァース産駒の牡馬がいる。

by the_kakato_otoshi | 2007-05-10 18:16
Dynamite!! USA 一部カード発表
ダイナマイトのUSA版が開かれます。
10万人規模の会場ということですが、果たして人が集まるのでしょうか?

難しいと思うなぁ。

ブロック・レスナーが名乗りを上げたメインでは彼がホンマンと激突。おそらくホンマンが勝つでしょう。リアルファイトは初めてのレスナーが強いとは思えない。

桜庭VSホイスも微妙。もう二人とも歳だし。

マイティやセフォーが出場するので見るんですけど、総合マッチなのでいまいち面白くならなさそうです。

一応TBSで放送するらしいですね。いつものHERO’sになりそうな感じ。

SoftBank presents Dynamite!! USA in association with ProElite

Fight Card

Brock Lesnar vs Choi Hong Man
Royce Gracie vs Kazushi Sakuraba
Mighty Mo vs Choi Mu Bae
Melvin Manhoef vs Yoon dong Sik
Javier Vazques vs Katsuhiko Nagata
Brad Pickett vs Hideo Tokoro
Jake Shields vs Ido Pariente
Jina Carano vs Jan finney

by the_kakato_otoshi | 2007-05-10 11:14 | 総合格闘技
  

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧