人気ブログランキング |
2009年 08月 26日 ( 2 )
2009年下半期・欧州格闘技戦線は”ビッグプロモーションの冷戦構造”
最近K-1ばかりで欧州系の情報を全く載せていなかったので、欧州を中心に。

It's Showtimeが年内3大会を残しています。今年はじめには「シュルトvsバダ・ハリ」を実現させ、波に乗りまくっていたIt's Showtimeですが、年内の予定を見ると選手の層がぐっと薄くなりました。

これは、何度もお知らせしている通り、K-1ファイターの数ではオランダ最大のジムであるゴールデングローリーからトルコの英雄・グーカン・サキを引き抜こうとかなり強引な手段に出た結果、同ジムとの関係がかなり悪化したことが原因(多分・・・)です。ラインナップを見ると、3大会とも、GG系の選手が出ていません。

サキはトルコでの集客がかなりあるため、同国進出を図ったIt's Showtimeはどうしても目玉として彼を欲しかったようです。しかし、穏便な方法で解決できなかったため、強奪を図って失敗。サキとどころかエロジマンもシュルトも、誰も出なくなったのは痛いでしょう。

K-1で活躍させて、集客アップに繋げる予定だったIt's Showtimeの新星リコ・ヴァーホーベン(オランダ語なら発音はフェルホーフェンだと思うんだけど……)は、せっかくK-1に用意してもらった「かませ」のブリース・ギドンに敗れるという予想外の展開。
しまいにゃ、11月のオランダ大会ではK-1を4度制した英雄「アーネスト・ホースト」の名前を引っ張りだしてきました。大丈夫か、It's Showtime?

おかげさまで、オランダでIt's Showtime系の選手とGG系の選手は冷戦構造が雪解けしない限り、試合をすることはしばらくなさそうです。また、最近息を吹き返してきたオランダの老舗ジム「ドージョー・チャクリキ」もIt's Showtimeとは距離を置いている関係にあります。
とにかくIt's Showtime対GGが実現するのは、日本のプロモーションであるK-1だけという皮肉な結果になっているんですよね。。。。弱腰ともとれる谷川氏の「平和主義クリンチ外交」はこういうときにはありがたい(笑)。


ちなみに、ハンガリー大会出場予定だったダニエル・ギタは開幕戦出場が決まったためか、同大会をキャンセル。ついでに10月のシュルト戦もいつの間にかバラシになり、シュルトの相手は不調の続くイグナショフになりました。

11月のスウェーデンでは、減量したリカルド・ノードストランドがアルトゥール・キシェンコと対戦。キシェンコは体格がついてきて、70キロは苦しくなってきたという評判もありますし、興味深い対戦です。

以下にだーっと欧州のK-1スケジュールを一覧表にしておきます。
(館長がからんでいると噂される「K-1コリジョン」シリーズはまた別の機会にまとめます)

私の注目カードは「青字」にしておきますので、参考にしてください(なんのだ)。

8月29日 ハンガリー・ブダペスト It's Showtime

<K-1ルール>
メルヴィン・マヌーフ vs デニス・ラーツァ (It's Showtime85キロ級王者決定戦)
デミトリー・シャクタ vs グレゴリー・ショプリン(It's Showtime77キロ級タイトルマッチ)
リコ・ヴァーホーベン vs ガーボル・メイツァー
ウェンデル・ロチェ vs ルステミ・クレスニック
オンドレヤ・フトニーク vs ロドニー・グランダー
ドラゴ vs バルナバス・スーチャ
ビヨン・ブレギー vs アティラ・カラチ 他

10月17日 オランダ・アムステルダム ゴールデングローリー10周年記念興行&パーティー

<K-1ルール>
セーム・シュルト vs アレクセイ・イグナショフ
グーカン・サキ vs ヘスディ・カラケス

ステファン・レコ vs アンダーソン”ブラドック”シルバ
エロール・ジマーマン vs ビヨン・ブレギー
ニキー”ザ・ナチュラル”ホルツケン vs ファディル・シャバリ 他
 
<MMAルール>
アリスター・オーフレイム vs マイティ・モー 他

10月24日 ベルギー・ロンメル It's Showtime

<K-1ルール>
ムラット・ディレッキー vs シャヒッド (It's Showtime70キロ級タイトルマッチ)
ウィリアム・ディンダー vs ケネス・ヴァン・エスベルデ
マルセル・グローエンハート vs アリ”トルネード”チュニック
リコ・ヴァーホーベン vs ルステミ・クレスニック
クリス・ヌギンビ vs ハルト・グリゴリアン 他

11月20日 スウェーデン・ストックホルム ランブルオブザキングス

<K-1ルール>
アルトゥール・キシェンコ vs リカルド・ノードストランド (75キロ契約)
マーカス・エバーグ(エの発音はオに近いらしい) vs ドラゴ (70キロ契約) 他

<MMAルール> 
ヨアキム・エンバーグ vs オーレ・ローセン 

11月21日 オランダ・バルネフェルド アーネスト・ホーストプレゼンツ It's Showtime

<K-1ルール>
ムラット・ディレッキー vs ジョルジオ・ペトロシアン
シャヒッド vs クリス・ヌギンビ
リコ・ヴァーホーベン vs ヤンヤ・シエセマ
マラト・グリゴリアン vs ケネス・ヴァン・エスベルデ
アーシュイン・バルラック vs ルステミ・クレスニック
セム・ブラン vs デミトリー・シャクタ
ウィリアム・ディンダー vs ハルト・グリゴリアン
ニコス・タラマス vs リーロイ・ケスナー
ムラット・ボウジディ vs TBA 他

熱い欧州戦線→人気ブログランキングに1票

にほんブログ村 格闘技ブログへ

K-1歴代大会のDVDを調べてみる
by the_kakato_otoshi | 2009-08-26 19:00 | K-1
推薦枠確定! メルヴィン・マヌーフが初出場 ~K-1 WGP Final16~
http://www.itsshowtime.nl/nl/index.php?option=com_content&view=article&id=306&catid=48&Itemid=55

オランダの「It's Showtime」は、メルヴィン・マヌーフがK-1 WGP Final16の推薦枠に選出されたと公式発表しました。

メルヴィンは昨年12月のWGP決勝で、2007年のK-1欧州GP優勝者ポール・スロウィンスキーをKOで下して評価を上げ、続く大晦日のマーク・ハント戦(MMAルール)でもキレのある動きで瞬殺。失神ノックアウトで会場を驚かせました。

今年に入って、K-1横浜大会において前田慶次郎(現:京太郎)に敗れるも、5月のIt's Showtimeではステファン・レコに勝利しました。その後DREAMなどにも出場してマルチな活躍を見せ、8月の世界最終予選ではムエタイS-1王者ラマザン・ラマザノフを1RでKOするなど、K-1ルールでも強いことを改めて証明。準決勝を脛の裂傷で欠場したものの、ここ1年の実績を買われて推薦枠での出場になった模様です。

これに対し、K-1Fansなど海外の掲示板では歓迎する声が多く、いわゆる「華やかな人選」ということになったのでしょう。HERO’S時代から多忙なスケジュールをこなし、K-1ルールにもMMAにも主催者の要請に応じてオファーを受け、一度はK-1ルールに専念する意向を表明したものの、DREAMの人材不足を埋めるためにMMAにも再度参戦しています。

「K-1が俺の人生を変えた」というのはマヌーフの弁。

それは、2002年。K-1WGPオランダ予選に出場したマヌーフは、1回戦で若い黒人ファイターに敗れました。その後、ストリートの暴れ者だったマヌーフは何らかの騒ぎを起こして逮捕され、拘置所の中でK-1WGPをテレビで見ることになります。そこではなんと、一年前、彼と予選で戦っていた、あの男が世界の頂点に立っていたのです。

「なんてことだ。こんなことが起こるのか。去年同じ舞台に立っていた奴と、俺の違いは何だ……」

それから6年。悔しさをバネにワルの世界から足を洗った猛獣が、ついにFinal16に出場することになりました。

~~~~~~~~~~~~~~
K-1 WGP 2003 in 東京ドーム 決勝戦 [DVD]
↑塀の中のマヌーフが見た、K-1 WGP 決勝戦!
~~~~~~~~~~~~~~

対戦相手は、その「黒人選手」レミー・ボンヤスキーが噂されていますが、2008年のK-1アムステルダム大会で、この二人は対戦し、マヌーフはボコボコにされてしまいました。その二度目のリベンジマッチになるのか、どうなのか?
いや、それ以前に彼は今週末、It's Showtimeでラーツァ・デニスという選手と試合をするんですよね(苦笑)。大丈夫か?

国内外でファンの多い選手ですので、もう少し体格的につりあいがとれるファイターがいいなぁと思いますが、いかがでしょう。

とりあえず、現在噂されているカードを整理しましょう。

ダニエル・ギタ vs セーム・シュルト (ほぼ確定。ソース有り)
バダ・ハリ vs Z・サメドフ (未確認)
レミー・ボンヤスキー vs M・マヌーフ (未確認)
ジェロム・レ・バンナ vs ルスラン・カラエフ (未確認)
ピーター・アーツ vs アリスター・オーフレイム (未確認)


こんな感じです。
一番下のカードはちょっと震えますが……

人気ブログランキングに1票

にほんブログ村 格闘技ブログへ

K-1歴代大会のDVDを調べてみる
by the_kakato_otoshi | 2009-08-26 09:00 | K-1
  

「K-1」についての情報・コラム。ツイッターはEbi_Knight。ご連絡はkorgradiasアットマークmail.goo.ne.jp
by the_kakato_otoshi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
検索
最新の記事
さらばゴールデンボーイ? バ..
at 2011-09-29 23:48
番狂わせあり、名勝負あり、7..
at 2011-09-25 21:58
ショータイム70kgトーナメ..
at 2011-09-25 17:10
ほほ笑みの国
at 2011-08-21 23:51
明日からちょっと
at 2011-08-19 22:49
アクセス
ファン
ブログジャンル
画像一覧